Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ogushow827.blog78.fc2.com/tb.php/635-dddd088d

トラックバック

200系ハイエース☆足回りもオグショー827へおまかせください!!  by由美子

200系ハイエースの乗り心地を改善!


オグショー827では、足回りパーツに関する作業もお受けしております(^^)v

■強化スタビライザー
■強化トーションバー
ローダウンした時の走りを快適に!!

■ロワリングブロックキット
■薄型バンプストップ
■KONIショックアブソーバー
■BOXNET COMFORT-LEAF
ローダウンした時の走りを快適に!!


特に・・・。
ボクネットコンフォートリーフ&コニショックは最強のコンビ♪

ローダウンした時に感じる乗り心地の突き上げや車体の跳ねを
減衰力が高いKONIショックアブソーバーで軽減し、さらにリーフをBOXNET COMFORT-LEAFへ
同時交換することにより、相乗効果が高まって、より滑らかな安定した走りを実現してくれます。


乗り心地がよくなり操縦安定性も向上し、運転者のみならず同乗者へも
ワンランク上の上質感を。。。




200系ハイエースの乗り心地に不満の方は、お気軽にご相談下さい♪




ちなみに、
BOXNET COMFORT-LEAF(ボクネットコンフォートリーフ)とは・・・。











200系ハイエースバンの乗り心地の悪さにお悩みの方に朗報です!

ボクネット・コンフォートリーフ

200系ハイエースバンは1000kgの積載を考えて純正リーフが設計されていますので、
リアが空荷の場合に純正リーフ突き上げが有り乗り心地が良くありません。
主にトランポ又はキャンピングカーとして使用する場合には1000kgの積載はまず無いでしょう。
200系ハイエースバンを貨物としてではなく自家用車として使用しているユーザーには最適な
リーフスプリングが発売されました。
ハイエースを知り尽くしたプロショップ9社「1BOXNETWORK 」が描く夢のコラボレーション第3弾!
「バンの乗り心地をワゴン並みの乗り心地へ」
を合言葉に1BOXNETWORK(ボクネット)9社のノウハウを集約して研究開発を重ねて遂に完成したのが、
BOXNET COMFORT-LEAF(ボクネットコンフォートリーフ)
ボクネット・コンフォートリーフ



BOXNET COMFORT-LEAF(ボクネットコンフォートリーフ)
定価¥84,000(税込)
※送料・取付費別途
ノーマル車高リーフ(製品・車両誤差によりお約束するものではありません)
構造変更に必要な【通知書】付属
MADE IN JAPAN

【通知書と強度検討書の違い】
強度検討書にて構造変更する場合のプロセス (強度検討書+図面+車検証写し)→
陸事へ提出・申請→1週間後→通知書の交付→車両検査 ※強度検討書を持って陸事へ行っても
基本的に構造変更を受付してもらえません。
1BOXNETWORK COMFORT-LEAF(ボクネットコンフォートリーフ)の場合。
通知書は陸事にて事前に計算、検討をした結果の書類なので、部品が車両にきちんと取付されていれば 合格。
構造変更が簡単に行えます。





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ogushow827.blog78.fc2.com/tb.php/635-dddd088d

トラックバック

Appendix

プロフィール

オグショー827

Author:オグショー827
トランポ プロショップ
『遊びを積んで出かける車・・・』
トランポ製造・販売の専門店
オグショー827数々の製作実績から生まれる本物の一台をあなたと共につくっていきます。

ブログよりお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。